名義貸し詐欺は名前を貸してくれるだけで簡単に稼げると言って近づいてきます。

MENU

名義貸し詐欺

名義貸し詐欺

「振り込め詐欺」などを含め「特殊詐欺」として呼ばれているものです。

 

「名義貸し詐欺」という犯罪行為をご存知ですか?
この詐欺方法は「あなたの名前を貸してくれるだけで簡単に稼ぐ事が出来ます」と言うありもしない儲け話をしてくるものです。

 

現在でも名義貸し詐欺の被害に遭ってしまう人はたくさんおり、その理由のひとつとして名義貸し詐欺はどういったものなのか理解せず、安易に名義を貸してしまう人がいることが原因であると考えられています。

 

名義貸し詐欺の手口

名義貸し詐欺にはさまざまな手口が存在しているのですが、よくあるのが「クレジットカードによる名義貸し詐欺」です。
この方法は「あなたのクレジットカードを使ってこの商品を購入してください。
購入した商品の謝礼を支払います」とか、「お金を払うので代わりにクレジットカードを作ってください」といったようなものです。

 

もちろん謝礼など来るはずが無く、使った金額の支払いは自分自身で行わなくてはいけません。

 

その他にも、「携帯電話を代わりに契約してくれれば謝礼金をわたします」とか、「銀行口座を開設してくれれば謝礼金を渡します」などというものもありますが、これらはその後振り込め詐欺などをしている悪徳業者に渡り、詐欺をする為に使用されます。

 

銀行口座や携帯電話を実際に使用して詐欺を行った犯人が警察に逮捕された場合、何もしていなくても「名義を貸した」と言うことでことで「共犯罪」として捕まる可能性があります。
それ以前に名義を貸すこと自体が「違法」であり、「6月以下の懲役または100万円以下の罰金」という処罰が下される可能性があります。

 

どんな事があっても他人に安易に名義を貸してはいけない、ということを覚えておきましょう。