これで安心!即日着手のヤミ金相談

弁護士が介入すると闇金業者からの電話は減る

 

借金相談にくる人

 

私が闇金事件に取り組み始めた1970年代の終わりから1980年初め頃、相談者の多くは闇金業者の取立てに追われてやせ細り、青白い顔をして相談に訪れました。
相談者の多くが、私の両親と同じぐらいの年齢で、父や母の姿と重なって見えました。
ヤミ金で作った借金返済のために家庭が崩壊した人、夜逃げしている人はもとより、睡眠薬を大量にのみ、あるいは手首を切り自殺を図った人も珍しくありませんでした。

 

 

弁護士が介入すると電話は減る

 

弁護士が介入した後は、闇金業者からかかってくる取立ての電話が減るので、相談者からは「久しぶりに家族みんなで静かな夕食をとることができました」「夜逃げをせずにすみました」などと、一様に感謝されました。
はじめは、やせ細って青白い顔をしていいた相談者も、取立てがやわらぐと除々に人間らしい生活を取り戻し、 打ち合わせで面接するたびに顔色もよくなり、頬にほんのりと赤味が増してふっくらとした顔になってくるのがわかりました。
相談者に対する取立てが減少する分、事務所には闇金業者からの電話が集中することになるのですが、 闇金業者と相談者の間の衝立てになればと思い頑張りました。
闇金事件は、相談者の命や、相談者家族全体の生活がかかっている事件であると感じるとともに、弁護士になってまだ味わったことのなかったやりがいと充実感を感じました。

 

 

傍若無人の闇金業者

 

この当時“闇金地獄”という言葉の流行にみられるように、闇金問題はマスコミで頻繁に報道されます。
そもそも闇金は、1960年頃、東京都神戸で「団地金融」として始まったといわれています。
それが世間の注目を集めるのは、第一次オイルショックの後の1975年頃からです。
この頃から80年代初めにかけ、闇金は、年100%もの高利で、利用者の返済能力を無視した過剰な融資を行うのです。
また、その暴力的な取立ては苛酷を極めます。
被害者が一日に4人の割合で自殺するという、まさに闇金地獄の様相を呈していたのです。
このような悲劇を生んだ背景には、闇金業者による容赦ない取立てがあります。
貸金業規制法の施行前は、業者による夜討ち朝駆けが日常茶飯事だったのです。
当時、私は自宅の電話番号を依頼者に教えていました。そのため、連日、朝早くから電話が鳴ります。

 

 

闇金会社の社員

 

「闇金会社の社員が朝6時から取り立てに来て、帰らない。このままでは子どもが学校に行けない。旦那も出勤できないで困っている、どうにかしてほしい」 このように泣きつかれるので、眠い目をこすりながら電話口に社員を呼び出します。
そして、がんがんと言い合います。
同じように、夜の10時、11時になると、また依頼者から電話がかかります。
「業者が取り立てに来て、夕方からずっと座り込んでいる。
先生の力で何とか帰らせてほしい」というのです。
逆に、闇金会社の社員のなかにも泣き言を言ってくるものがいます。
「自分も好き好んで朝早くから来ているわけではない。
店長から、金を取ってくるまで会社に帰ってくるなと言われており、 仕方ないのだ。早く帰りたいから、先生から店長に電話してくれないか」と。
そこで、店長に電話をしてその社員を引き上げさせます。
しばらくすると、彼から電話があり、こっそりお礼を言われます。
取立ては、闇金会社の社員にとっても苛酷な業務だったのです。

 

 

このような事でお悩みの方はまず闇金相談をしましょう。

 

 

カードでキャッシングならブラックでも可能

 

ショッピング枠を現金化できる
この時期なにかと物入りになる季節です。
ですが、金融業者にお金を借りるのは少し抵抗のある方っていますよね。
でも、自分の持っているショッピングカードでお金を借りることができたらどうですか?
新しくカードを作る手間も省けますし、申し込み方法もとても簡単です。
現在、融資を検討されている方は一度ご覧ください。

 

また、沢山の金融機関でお金を借り既に枠の限度まで借りてしまっているため、もうお金を借りることができない。 そんな貴方へも朗報です。
現在お持ちのショッピングカードでキャッシングをすることが可能です!
手続き方法もとてもわかりやすいので、今週末急遽現金が必要という方、必見です。
利用者数の人気別にお伝えさせていただいております。 参考になさってください。

 

今までは、金融機関からお金を借りたいと思ったときには、金融機関で新たな申し込みや、審査等を受けて頂いたのちに借り入れができるというものでした。
ですが、今回ご紹介させて頂いている、ショッピング枠を現金化するサービスは、新たにカードを作ることなく、必要事項を入力していただければ、借り入れをすることが可能です。

 

 

お申し込みの流れ

 

  1. カードの確認
  2. クレジットカードのショッピング枠をご確認ください。

     

  3. お申し込み
  4. メールまたは、電話にてお申し込みが可能です。

     

  5. ご本人様確認
  6. ご本人様の確認が必要となります。

     

  7. 決済
  8. オンラインでクレジットカード決済をします。

     

  9. お振込み
  10. ご指定いただいた口座へお振込み致します。

 

 

ショッピングカードの現金化オススメポイント

 

  • 新規で金融機関に行くのはイヤだという方。
  • 人に会わずにお金を借りたいという方。
  • 親類には内密に借入→返済をしたいと考えている方。
  • 安心できるところで借入をしたいという方。
  • 早急に現金を必要としている方。
  • 現在借りている枠が上限だけど、今すぐ現金を必要としている方。
  • 返済方法を分割にしたいと考えている方。
  • 消費者金融等の利用は履歴が残るので避けたいという方。
  • 現在、いくつかの借入があり、それをまとめたいと考えている方。
  • 金融機関で融資を断られた方。
  • お金は必要だけど、人には借りられないという方。

 

 

サービスについて

 

現在お持ちいただいているクレジットカード枠内の金額を現金化するサービスです。
他の金融機関で借入するよりも低金利でご利用が可能な上、支払い方法も、一括返済、分割等の選択が可能なのでキャッシングを希望されている方には、便利なサービスです。

 

現在、お手元にクレジットカードがあり、ショッピングの枠が残っている方なら現金化は可能です。
金融機関で借入をするのと、ショッピング枠を現金化するのは違いますのでお間違いのないようご注意ください

 

ですが、ショッピング枠の範囲内だからといって無理な借入には十分にお気をつけください。

 

 

 

対応を間違うと闇金の取立て屋になめられる!

 

闇金の取立て屋との体験談

 

ある日、年配の闇金業者が、若い暴力団員風の取立屋をしたがえ、事務所に乗り込んできます。
事務所には他の依頼者が来訪していたため、2人を近くの喫茶店に連れて行って対応します。
若い取立屋は、どすの利いた声で、「一切手を引いてもらいたい。
手を引かないのなら、 債務者本人の代わりにあんたが借金を全額払え」と凄みます。
そして、懐の中でドスをちらつかせるのです。
年配の闇金業者は、そばでにやにや笑っています。
その頃はこうした対応に慣れていなかったため、さすがに怖い思いをしました。
ですが、ここでひるむとなめられると思い、勇気を振り絞って、他のお客様にも聞こえるような大きな声で言い放ちます。
「あなた方は話し合いにきたのか、それとも喧嘩しにきたのか。
喧嘩しにきたのなら、もう話し合う余地はありません!
弁護士の喧嘩は裁判ですから、本件は訴訟提起します!」 そして、席を立ち、店を出ました。

 

事務所は近かったのですが、帰りの道のりが普段の何倍の長さにも感じられました。
後ろから取立屋が追いかけてくるのではないかと、内心、ヒヤヒヤしていたのです。
それでも、そんな素振りを見せないよう、後ろは振り向かず、できるだけゆっくりとした足取りで歩きました。
その日から毎日、夜中の午前2時か4時頃にかけ、無言電話が自宅にかかってくるようになります。
相手は名乗りませんが、事務所に乗り込んできた闇金業者と取立屋に違いありません。
そこで、その闇金業者を被告として、すぐに利息制限法の制限金利で引きなおし計算をすれば 依頼者の債務はもう残っていないので、その確認を求める債務不在確認訴訟を起こします。
すると、無言電話はぴたりとやみます。
訴訟においては、裁判所の文書提出命令により業務から帳簿を提出させ、支払い経過を明らかにします。
そして、利息制限法に基づき債務を計算し直します。
すると、数万円の債務しか残っていないことがわかりました。

 

わずかな金額で解決にもかかわらず、その業者は債務者である依頼者に対して、百数十万円もの請求をしていたのです。
結局、依頼者はわずかな金額を支払うことで、この事件は解決します。
和解が成立した後、裁判所の廊下で突然、その闇金業者から声をかけられます。
頼みたいことがあるというのです。 何かと聞くと「先生の事務所に連れて行った若い衆が、主婦を恐喝して警察に逮捕されてしまった。
彼の弁護をしてくれないか」といいます。
もちろん、その依頼は体よく断りました。「私に頼むと弁護料高いよ」と。

 

>>その他の体験談

 

このような事でお悩みの方はまずヤミ金相談をしましょう。

当サイトおすすめはこちら⇒困ったらプロにお任せ!闇金相談ガイド